産み分けゼリーについて

産み分けゼリーに使用期限はある?

投稿日:

産み分けゼリーを使うタイミングというのは、月に1回。排卵に合わせて使いますので、そんなに頻繁に使うものではないんですね。

そうなると、気になるのが使用期限です。使うペースがゆっくりなので、その間に使用期限を迎えてしまい、無駄になってしまうなんてことはないんでしょうか。

 

ピンクゼリー&グリーンゼリーの使用期限は?

日本で手に入る3種類の産み分けゼリーには、ピンクゼリー&グリーンゼリー、ハローベビー、ベイビーサポートの3種類があります。

まず、ピンクゼリー&グリーンゼリーですが、未開封の状態で使用期限は製造から3年までとのこと。3年てかなり長いですよね。

ただし、ピンクゼリーやグリーンゼリーは、ゼリーが1回分ずつ個別包装になっているわけではありません。4~5回分相当量のゼリーがビンに入っている状態です。

なので、1度開封してしまったら、なるべく早く(できれば2年以内に)使うのが好ましいでしょう。空気がゼリーに触れてしまうことで、酸化が進む可能性があります。

また、保管状態にも気を付けるようにしましょう。

 

ハローベビーの使用期限は?

ハローベビーの使用期限は、シリンジを未開封の状態で製造から2年以内となっています。

製造日は箱の下部に記載されていますので、その日から2年以内には使い切るようにしましょう。

ピンクゼリーやグリーンゼリーと違い、ハローベビーはシリンジに個別包装されているので、より管理はしやすいのではないでしょうか。

 

ベイビーサポートの使用期限は?

ベイビーサポートの使用期限は、購入時から2年以内です。

ベイビーサポートもシリンジが個別包装されていますので、内袋を開封しない状態で保存することで、中身の劣化を防ぐことができます。

こちらも、管理はしやすくなっています。

 

保管には気を付けて、なるべく早く使い切る

3つのゼリーともに、直射日光や高温多湿の場所を避けて保管するようにしましょう。

実際にあった話ですが、使用期限内のハローベビーを日当たりのいい部屋で1年半ほど保管しておいたら、中身が蒸発?してスカスカになってしまったということもあるようです。

ハローベビーとベイビーサポートは、1箱に7本のシリンジが入っています。1回につき1本使うとすると、7か月分です。(ハローベビーは、本当は1回に2本使う方が適性分量としてはいいのですが...)

まとめ買いをすると割引になるので、2箱、3箱まとめて購入する人もいると思います。3箱×7本で最大21か月なので、もしなかなか結果が出なくてずーっと使い続けるとしても、2年以内には収まります。

ただ、まとめ買いをした場合には特に、保管をしっかり行うように心がけてください。せっかく購入したゼリーが保管状態が悪かったせいで使用期限がきていないのに使えなくなった、なんてことがないようにしましょう。

使いやすさ・安全性・コスパがいい産み分けゼリーは?

ベイビーサポート

ベイビーサポート

日本で販売されている産み分けゼリーの中で、

「使いやすさ」「安全性」「コスパ」

このすべてにおいて優れているのはベイビーサポートです。

使いやすくて衛生的なシリンジ容器入り

国内の成分を使って国内製造(箱や容器もすべて国内産)

1本で膣内に行きわたるのに十分な量

もちろん、男の子・女の子になる精子にとってそれぞれ有利になるようなpH調整をする成分もしっかり配合されています。

さらに、まとめ買いをしたけど希望の結果を得られてベイビーサポートがあまってしまったというご夫婦のために

「おめでた返金キャンペーン」

を行っています。

「使いやすさ」「安全性」「コスパ」だけでなく、こうした細かい心づかいが多くのお母さんに支持される理由なんですね。

-産み分けゼリーについて

Copyright© 産み分けゼリーは効果あり?安心して使えるゼリーを徹底調査 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.